一般社団法人
全日本コメ・コメ関連食品輸出促進協議会
イベントのご案内

From Humble Grain to Greatness:A New Cuisine Summit Inspired by Japanese Rice

From Humble Grain to Greatness:A New Cuisine Summit Inspired by Japanese Rice

全米輸は、日本産コメ・コメ 関連食品のプロモーション活動の強化の取組の一環として、シンガポール市場において現地の嗜好性にあったレシピを開発することによる米及び米関連製品の購買意欲拡大を目的に、レシピコンテスト「From Humble Grain to Greatness:A New Cuisine Summit Inspired by Japanese Rice」を2月24日(金)に実施します。

出展催事名 From Humble Grain to Greatness:A New Cuisine Summit Inspired by Japanese Rice
実施日程 2017年02月24日(金) 15:00~
会場 Plaza Singapura
Plaza Singapura, 68, Orchard Road Singapore 238839
実施目的 日本産コメ・コメ関連製品について、海外現地での理解促進と興味喚起を行うため、新しい調理方法、海外現地のニーズにあった食べ方などを提案し、日本産コメ・コメ関連製品を話題性があり、かつより身近なものとすることで販売促進に繋げる。
実施内容 現地でレストランを営むプロの料理人をノミネートし、日本産米・米菓・日本酒を用いたレシピでコンテストイベントを開催。 現地食関連業界やメディアから専門審査員をノミネートするとともに、一般参加者からの投票も募り、専門審査員と一般参加者の投票により各賞の受賞者を決定。コンテスト参加者開発レシピは、参加者のレストランで提供することを依頼するとともに、現地メディアを通じて広く伝えていく。加えて会員の食品が購入できる店やレストランの情報等を参加者、現地メディアに広くPR。
コンテストへの招待者 現地食関連事業者、食関連メディア(約 10 社)
(SNS を通じて情報発信しているインフルエンサー(ブロガー、インスタグラマー等)を招待し、情報拡散を図る。)
レシピ開発デモンストレーション 兼 審査員
Chris Millar

シンガポールの1-Altitude にある有名レストランStellarのエグゼクティブ・シェフ。
創作するレシピは現代的であり、すべての料理は何かひとつの素材を主役にし、素材と所感を活かしたユニークなものであると定評がある。

コンテスト参加者
Jennifer Lee

シンガポールのHong KongストリートにあるVASCO のヘッドシェフ。
EatListStarというクッキングコンテストのファイナリストに選出。
これまでの12年間、オーストラリアやヨーロッパ、ラテンアメリカなどで経験を積んできた。

Han Li Guang

ネオ・シンガポール料理と呼ばれる新しいスタイルのパイオニア的存在。
よく親しまれたシンガポールの味を、科学と現代技術を使ってまったく新しいデザインで表現する。

Javed Ahamad

アジア料理のシェフで2015年のWGSのシェフオブザイヤーホスピタリティアワードを受賞。
初のインディアンスタイルのシャンバンブランチや、初のアーユルベーダをベースとしたメニューを考案するなど、ユニークなことでも有名。

Jeremy Nguee

シンガポールでも数々の賞を受賞する高級ケータリングPreparazziのオーナーシェフ。
料理アーティストやフードイノベーターとして、ジェレミーはシンガポールの人気上昇中のスターシェフの一人であり、現代のシンガポールレストラン業界を先導している。

トップページに戻る